« 準々決勝:ドイツ対アルゼンチン | トップページ | 準決勝:オランダ対ウルグアイ »

準々決勝:スペイン対パラグアイ

スペイン 1-0 パラグアイ

日本相手にいっぱいいっぱいの試合ぶりじゃあ、さすがにスペインの相手はシンドイかな、と思っていたのだが、なんのなんの、少なくとも前半はむしろパラグアイペース。相性というか噛み合わせの問題もあろうが、パラグアイは日本戦の時よりも格段に出足が良かったし、攻撃の意識も高かった。うーん、まさか最初から山場は準々決勝と踏んで試合をこなしてきたんじゃなかろうな。

それはともかく、パラグアイやや優位で迎えた後半12分に得たPKの場面、蹴る直前にアップになったキッカーのカルドソの表情を見て、「これは失敗しそう」と思ったのは僕だけではあるまい。緊張しきって、眼が落ち着かなげに動いている。完全に相手GKカシージャスとの駆け引きに敗れたと見た。このカルドソが、直後に訪れたスペインPKの場面で、祈るように自陣ゴールを見つめていた姿を、中継スタッフも良く抜いたと思う。

PKを巡ってのゴタゴタで集中が切れたのか、一気に運動量が低下するパラグアイに対して、待ってましたと空きスペースを存分に使ってパスを回し始めるスペイン。ペドロのシュートがポストにはじかれたのをビジャが拾ってシュートしたボールは、両側のポストを経由してゴールイン。「わざとやってんじゃねーの?」と言われてもおかしくないゴールだが、ああいう「最後は何とかなる」みたいな展開が、今大会スペインチームの屋台骨なのかもしれない。

準決勝の相手はドイツ機甲師団。アルゼンチンと同じく中世騎士団っぽいスペインだが、あっちよりはもうちょっと機械化も組織化も進んでるように見える。事実上の決勝戦と見ていいのでは。

|

« 準々決勝:ドイツ対アルゼンチン | トップページ | 準決勝:オランダ対ウルグアイ »

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/48814738

この記事へのトラックバック一覧です: 準々決勝:スペイン対パラグアイ:

« 準々決勝:ドイツ対アルゼンチン | トップページ | 準決勝:オランダ対ウルグアイ »