« パラグアイ戦展望 | トップページ | 準々決勝:オランダ対ブラジル »

日本対パラグアイ

日本 0-0 パラグアイ
(PK 3-5)

はぁ、脱力・・・ いやいや、選手達は良く戦った。PK戦になった試合は、公式記録では引き分けだそうだから、日本チームは少なくとも「負けなかった」。あそこでアレが、いやいやソレがコレだったら、等々「たられば」はいくらでも思いつきはするが、そういうのは不毛だから語るまい。

しかし、固定メンバーでの4戦目はさすがにキツかったか。試合開始当初から、ウルグアイ戦での韓国のように体が重そうでキレがイマイチな日本チーム。それに付き合ったんだかどうだか、やっぱりプレーに南米チームらしいスピード感の無いパラグアイチームであって、お互い大した見せ場の無いまま前半終了。後半の序盤こそ日本が攻勢に出たものの、そこを凌がれると後はただただ耐えるだけ。ほどなくパラグアイの運動量もがくんと落ちて、双方まさに消耗戦を展開しつつ、そのまま延長、PK戦となってしまった。

カメルーン戦も当事国以外には退屈な試合だったと思うが、この試合は更にアンチ・スペクタクルな凡戦。でも当事者にとってはただただエキサイティングにしてスリリングだった。この試合を簡単に「つまらん」とか評価する通(ツウ)な人とは、あんまり友達になりたくない。

まあでも、大会前の低評価を跳ね返して、よくぞここまで辿り着いた。ベスト8まで進んでもらって、本気のスペインと戦うという経験を積ませてあげたかったが、それでも「ほぼベスト8」だなんて、十二分に過ぎる結果ではないか。みんな本当に良く頑張った。お疲れ様!

*********

試合直後のインタビューで、キャプテンの長谷部が「Jリーグを見に行ってください」と言っていたのだが、その後のニュース映像では、そのコメント部分がまるで出てこなかった。各選手のインタビュー映像の切り取り方は、各局なりの考え方があるんだろうとは思うが、それにしても・・・ もちろん全部のニュースを見たわけではないから、ちゃんとその部分を流した局もあるんだろうが・・・うーん、心配だ。

代表のレベルは、結局のところ自国リーグの延長線上にある。もちろん海外で活躍する選手もいるわけだが、それも自国リーグでの活躍あってのことだろう。W杯が終わったら、すぐにJリーグが再開する。4年間待たなくたって、ひいきのチームさえ持っていれば、毎週たっぷり楽しめる(又は悲しめる・笑)。W杯終了後、スタジアムに出かけるサポーターが一人でも増えますように。

|

« パラグアイ戦展望 | トップページ | 準々決勝:オランダ対ブラジル »

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/48763697

この記事へのトラックバック一覧です: 日本対パラグアイ:

« パラグアイ戦展望 | トップページ | 準々決勝:オランダ対ブラジル »