« 日本対デンマーク~ベスト16! | トップページ | 予選リーグ終了:グループE~H »

予選リーグ終了:グループA~D

おっと、気がつけばあっという間に予選リーグが終了してしまったではないか。記事が全然追いつかん(^_^;) というわけで、以下備忘メモ。

[グループA]

1位 ウルグアイ
2位 メキシコ
3位 南アフリカ
4位 フランス

順当と言えば順当な結果ではあるが、フランスの崩壊っぷりは衝撃的だった。名選手揃えただけじゃ勝てないってことを、改めて思い知らされた感がある。開催国の南アフリカは、史上初の「予選突破できなかった開催国」になってしまったが、最後にフランスを破っての勝ち点4は、まあ褒められて良いのでは。初戦のメキシコ戦を引き分けたのと、第2戦のウルグアイ戦を落としたのが痛かった。


[グループB]

1位 アルゼンチン
2位 韓国
3位 ギリシャ
4位 ナイジェリア

アルゼンチンは、タレントは豊富ながら、強いんだからなんなんだか良く分からないチーム。でも結果は3戦全勝だからなー。選手よりも監督の方が目立つというのもスゴイ。まあでも、ギド時代のレッズが、それなりにまとまって結果も出していたのに雰囲気が似てるかも。存在感だけでチームを率いるマラドーナ監督ってのも、それはそれでアリな気がする。

草刈り場になるかと思われたギリシャが2戦目のナイジェリア戦で立ち直ったこともあって、2位以下が混戦となってしまったのだが、韓国は良く頑張った! 初戦のギリシャ戦を見る限り、2戦目のアルゼンチンにボコられたとはいえ、3戦目のナイジェリアは軽くかわすかと思ったのだが、2-2のドローと危なっかしく予選突破。アジア勢が結果を出したということで、大いに喜びたい。


[グループC]

1位 アメリカ
2位 イングランド
3位 スロベニア
4位 アルジェリア

イングランドの2引き分けがあったりして、最後まで大混戦となったグループC。同じく2引き分けだったアメリカが最後の最後で勝ち点3をもぎ取って1位通過である。まあ、初戦のイングランド戦でも堅実なサッカーを展開していたから、予選通過自体は当然なのかもしれないが。

台風の目になりかけたスロベニアは第3戦でイングランドにうっちゃられて予選通過ならず。アルジェリア戦とアメリカ戦を見たが、なんとも掴み所の無いチームって感じで、ゴール後の阿波踊りパフォーマンスまで含めて謎のチームであった。


[グループD]

1位 ドイツ
2位 ガーナ
3位 オーストラリア
4位 セルビア

ドイツがセルビアに敗れたのにはびっくりしたが、ガーナ相手にしぶとく1-0で1位通過。セルビア戦はテレビで見たが、クローゼが退場となってから試合終了まで、ひたすら攻め続ける姿勢はさすがであった。あの試合の敗因は、レーヴ監督の「休みの日のお父さん」(by うちの娘)ファッションだったと思う(笑) 3戦目でのコート姿もなんか微妙だったし、とりあえずドイツは決勝トーナメントに備えて監督用スタイリストを雇うべきかと。

アジアの盟友(えー?)オーストラリアは勝ち点4でガーナと並びながら予選突破ならず。初戦のドイツ戦での0-4が効いてしまった。1勝1分の勝ち点4なら、まあ仕方無いのでは・・・と思ったけど、そうか、前回大会ではしっかり予選突破してたのね。そう思うと、同じアジア勢としてはやや残念である。


|

« 日本対デンマーク~ベスト16! | トップページ | 予選リーグ終了:グループE~H »

サッカーW杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/48723783

この記事へのトラックバック一覧です: 予選リーグ終了:グループA~D:

« 日本対デンマーク~ベスト16! | トップページ | 予選リーグ終了:グループE~H »