« 日本女子オープンゴルフに行ってきた | トップページ | サリンジャーの思い出 »

土木工事的口腔事情

うわ、またまた派手に放置しちまったぜ>自blog …ということはあまり気にせずに、久々のエントリーである。

えーっと、今年の連休明けぐらいから歯医者に通っているのだが、通院半年ほどを経て、いよいよ治療が本格化してきたんである。

通院のきっかけは歯茎の腫れと痛みだったんだが、診断の結果は案の定歯周病、それもかなり程度が進行しているとのこと。3年ほど前に別の歯医者で虫歯治療した際に、歯周病の検診もやってもらったんだが、その際は「んー、ちゃんと歯磨きしてりゃ大丈夫っすねー」みたいなノリでスルー。ところが今の症状から鑑みるに、3年前ならぱっと見でわかったはずとのこと。くそー、あの歯医者め、衛生士が美人なのにごまかされたぜ←バカ

でまあ、そんなこんなで治療開始。基本方針は、歯茎のマッサージ(これは自分でやる)と歯周ポケットのクリーニング及び歯石除去(これは歯医者さんがやる)を施してから、症状の進んでいる箇所から順次治療するというもの。7月から9月頭にかけて、最も症状が悪化していた前歯一カ所を処置したのだが、これは簡単に言うと、該当箇所の歯茎を切開して掻爬するというもので、治療自体は簡単だったらしい。

でもってお次は治療自体の難易度が高いっぽい奥歯一カ所がターゲット。計画によれば、最も症状が進行している箇所にあたる歯を抜き、当該箇所及び周辺を掻爬・洗浄処置した後、ブリッジを装着するんだそうだ。要するに老朽化した施設を撤去して、周辺の土壌汚染を浄化したら、そこに橋をかける、と。おお、これはまさしくお口の中の土木工事ではないか。

というわけで、抜かれる運命の奥歯くんともあと2週間ほどの付き合いと相成った。彼が僕の口から離れるまでに、思い切り甘いものを味わわせてやろうと思う今日この頃である←ダメだって あるいは「マラソン・マン」でも見直して、心の準備に努めるかなっ。(ちなみに原作本は絶版っぽい。例のシーンは映画よりはるかに(以下自粛))

|

« 日本女子オープンゴルフに行ってきた | トップページ | サリンジャーの思い出 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます~
私もミクシーを久しぶりに開いてみました~
歯の治療は深いとなかなか時間かかりますよね。
私も以前数カ月かかりました。
歯医者の日も朝から憂鬱だし・・
でも歯はシッカリなおしておかなきゃ、ですよね。
今、ちょっと体をこわして会社を数カ月休んでます。
毎日ヒマ~(笑)

投稿: Yukarin | 2009.11.16 23:01

>Yukarinさま

おお、お久しぶりでございます。元気そう…じゃないのね(汗) どうぞお大事に。
年末にはまた御社方面に出向きますんで、その頃には復帰できてるといいですね。今度メールしまっす!

投稿: yuji | 2009.11.18 23:35

もう年末・・・ですねxmas
今年も一年あっという間でしたdash
残念ながら年内には戻れそうにないんです・・despair
来年のデスクトップカレンダーできましたか・・happy01
会社のメールも見れていないので、よかったらニフのほうにloveletterくださいね~!


投稿: Yukarin | 2009.11.19 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/46773998

この記事へのトラックバック一覧です: 土木工事的口腔事情:

« 日本女子オープンゴルフに行ってきた | トップページ | サリンジャーの思い出 »