« 夏の終わり、秋の始まり | トップページ | 体育祭 »

「ライブカメラの映像です」

ホワイトカラーだろうがなんだろうが、身体が資本なのは至極当然。というわけで、定期メンテナンス(健康診断ね)に出かけてきた。いわゆる「半日人間ドック」みたいなやつである。

受診したのは先週のことなのだが、今年は胃のレントゲンをパスして、いきなり胃カメラを飲むことになった。昨年に続いて人生二度目の胃カメラ体験である。

初体験の去年は、さすがにかなり苦しい思いをしたのだが、二度目ともなれば少しは慣れるだろうと思っていたところ、やはりそういうものではなかった(苦) 喉から食道、胃からさらには十二指腸までを蹂躙されまくったあげく、検査用に二カ所ほど組織を取られてしまった。

検査中、担当の先生(♀)が「はーい、もうすぐ胃ですねー。あー、きれいきれい。ん? これはポリープかなぁ? ちょっと触ってみますねー♪」ってな具合に爽やかに実況してくれるんだが、ディスプレイは僕の背中側にあるので、自分には何も見えないのが悔しいようなありがたいような。

そんな感じで特に問題も無く検査は終了。まだ昼前だったので、そのまま出勤したのだが、さすがに外出する気力が湧かなかったので、おとなしく事務処理に専念したのであった。

*********

夕方の休憩時間、胃カメラの話題で盛り上がっていたら、どうも最近の内視鏡健診は、もっと進んでいて楽らしいことが判明。僕が受診したのはいわゆる総合病院なんだが、設備も検査方法も、ややオールドファッションの部類に入るらしい。うう、そういうことはもっと早く教えてくれ(悔泣)

|

« 夏の終わり、秋の始まり | トップページ | 体育祭 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/16346408

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライブカメラの映像です」:

« 夏の終わり、秋の始まり | トップページ | 体育祭 »