« vs.ペルシク・ケディリ(2007ACL予選リーグ) | トップページ | コーヒークエスト7~「YourCoffee」 »

「ナイトミュージアム」~お気楽春休みムービー

ナイトミュージアム」(ショーン・レヴィ監督、3月9日 TOHOシネマズ流山おおたかの森、試写会)

ここ数年、あちこちで次々にオープンしているシネコンだが、生活圏内にまたひとつ新たに「TOHOシネマズ流山おおたかの森」が完成。正式オープンは3月12日だそうだが、それに先だってのプレオープン企画の試写会が当たったので、いそいそと出かけてきた。

シネコン自体はどこも似たようなものだが、とにかく設備がいいのには感心する。こちらも背の高いハイバックシートに余裕の足元で、居心地は大変よろしい。さすがにまだ不慣れなスタッフもいるようではあったが、全体としては大過なし。

さて肝心の映画だが、えーと「ジュマンジ」や「ザスーラ」みたいな、フィクションがリアル世界に現れちゃった、というお話。観る前からなんとなく内容の見当はつくようなものだが、それはそれで、安心して楽しめた。全編を通しての、主人公のベン・スティラー(良く知らない)の芸達者振りが面白い。歴史ネタの他にも、いろいろと小ネタが散りばめられていて、気楽に楽しんで観ていられる。終盤、やや羽目を外し過ぎな気もしないでもないが、まあ、ファミリームービーとしては許容範囲だろう。

大御所ディック・ヴァン・ダイクが先輩警備員役で出演しているが、白髪の老人となった今も、かつてと同じいたずらっぽい笑顔での演技が素晴らしい。あんなふうに歳を取りたいもんである。どうせなら「チキチキバンバン」あたりを元ネタに、セルフ・パロディーでもやらせて欲しかったところだ。

とにかく気軽に楽しめる、春休み向けの楽しい一本。突っ込みどころは山ほどあるが、こういう映画に、あれこれ文句つけちゃいけません(笑)(★★★★)

|

« vs.ペルシク・ケディリ(2007ACL予選リーグ) | トップページ | コーヒークエスト7~「YourCoffee」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/14227208

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナイトミュージアム」~お気楽春休みムービー:

» ナイト・ミュージアム [黄昏ミニヨン想録堂]
 CMで中年がウワァァァァァァァァァ(AA略)と動く蝋人形に驚く映画である。 [続きを読む]

受信: 2007.03.28 01:08

« vs.ペルシク・ケディリ(2007ACL予選リーグ) | トップページ | コーヒークエスト7~「YourCoffee」 »