« 「敬愛なるベートーヴェン」~正統「ベトベン映画」 | トップページ | 横浜絶景ランチ »

「エラゴン 遺志を継ぐ者」~燃えよ、ドラゴン

エラゴン」(シュテファン・ファンマイアー監督、1月3日 MOVIX柏の葉)

2006年12月にオープンした「ららぽーと柏の葉」内に同じく新設されたMOVIXへと出かけてみた。冬休み中ゆえ、混雑しているといけないと思ってネット予約して行ったのだが、これはほんとに便利なシステムである。もっとも、館内はおよそ半分以下の観客だったわけだが(汗)

さて、肝心の映画だが、CGの自然な表現は、もう究極まで行ってしまったのではないかと思わせる見事な出来。巨大なドラゴンがずしんと着地する際の重量感、周囲に巻き起こる砂埃とそれに揺られる草木、動くドラゴンに合わせた地表の影、等々、まるで実写しているかのようだ。そのドラゴンの背に乗って空を駆けるシークエンスは、ファンタジー好きなら誰もが思い描く通りの爽快感に満ちている。このドラゴンの造形と飛行シーンだけでも、一見の価値はあると思う。

しかしながら、ストーリーはやたらと凡庸。ありがちなオープニングから始まって、シナリオ的なサプライズは一切無し。原作は読んでいないのだが、過去のファンタジー名作群からの寄せ集めみたいなこのストーリーが、どうしてベストセラーになってるんだか、皆目検討がつかない。とにかくぬるい、ぬる過ぎる。

どうやら例によって三部作になるらしいので、今回はその第一弾。従って、あちこちに伏線というか、未解決な事柄が提示されてはいるんだが、この調子であれば、それらがどうなるかもだいたい予想できるというものだ。

見ていて安心なのは間違いないので、過去の名作からの引用(つーかパクリ)をあれこれ想像しつつ、とりあえずは見事な映像技術を楽しむのが正解である。ドラゴン好きで、一度乗ってみたい方には、とりあえず控えめにオススメ(★★★)

|

« 「敬愛なるベートーヴェン」~正統「ベトベン映画」 | トップページ | 横浜絶景ランチ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/13338631

この記事へのトラックバック一覧です: 「エラゴン 遺志を継ぐ者」~燃えよ、ドラゴン:

» エラゴン 遺志を継ぐ者 [欧風]
帰省中109シネマズ富谷での映画観まくり計画、第1弾は「鉄コン筋クリート」、第2弾は [続きを読む]

受信: 2007.01.24 06:45

« 「敬愛なるベートーヴェン」~正統「ベトベン映画」 | トップページ | 横浜絶景ランチ »