« vs.マリノス(J1第30節)~ハートの勝利 | トップページ | みたび秋晴れゴルフ&秋雨ゴルフ »

vs.グランパス(J1第31節)~Not our day

うう、今週も何かと忙しかった・・・ つーか、2回も接待があったし、昼間は移動が多くて、夜はバタンキューだったし。と自分に言い訳しつつ、こっそり更新。

*********

レッズ 0-1 グランパス(NHK総合、録画)

この試合の開始前、残り4試合で勝ち点7を取れば優勝という計算だったから、ここで最低でも引き分けておけば、かなり優勝に近づけると思っていたら、案の定というか、しっかり足踏みとなってしまった。

急造DFの、さらに急造4バックもなんとか機能していたし、チャンスの数もレッズのほうがはるかに多かった。数少ないチャンスを決められてしまったのは、さすがに不運とは言えないが、それでも失策ということでもないだろう。たまたま今日が「レッズの日」ではなかった、ということにしておきたい。

ところで、この試合のギドの采配に疑問を呈するむきも多いようだが、それほど悪手だったとも思えない。暢久は楢崎との1対1を止められたのをはじめ、プレーにやや精度を欠いていたから、伸二と交代してボールキープから正確な配球を期待したのだろうし、終盤疲れが見えて、相手DFを振り切れなくなったポンテを、スピードのある達也に代えたのも、そう間違ってはいないのではないか。

とはいえ、終盤、闘莉王が上がりっぱなしになって、単純なパワープレーに終始したのは戴けない。あれがベンチの指示だとしたら、そこに関しては失着だったかもしれない。

なんにせよ、決して下を向くような内容の試合ではなかった。仮に翌日の試合でガンバが勝ったとしても、残り3試合で勝ち点7取れば優勝なのには変わりない。仕切り直して、残りを3連勝。今のレッズであれば、きっとできる。

|

« vs.マリノス(J1第30節)~ハートの勝利 | トップページ | みたび秋晴れゴルフ&秋雨ゴルフ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
苦手東海遠征で、とても厳しい戦いになるだろうとは思いましたが、勝つ気で応援しましたし、最低でも勝ち点1をと思っていたので、負けは本当に厳しい結果でした。
けれど、これで終わったわけではないですもんね!!
残り試合、今まで通り全力を出し切って、サポートしていきましょう!!

投稿: くろ | 2006.11.19 14:17

こんにちは。
確かに試合内容自体は決して悪いわけではなく、悲観することはないと思います。
だけど、それだけに余計くやしい敗戦でしたね。

まあ、まだ一番上にいるわけですし、残り全部勝って決めましょう!

投稿: riwta | 2006.11.19 17:30

>くろさん
例によって1点取って逃げ切る展開に思えたんですけどねー。ホントに残念でした。でも、残り試合のミッションが明確になったから、これはこれでいいのかも。次の甲府戦は参戦予定です!

>riwtaさん
ねー、内容はそんなに悪くなかったんですけどねー。ちょっと慎重過ぎたかな、という気はします。でも、負けは予想しなかったかも(悲) ここまできたら、後は勝ち続けるだけですものね。We are reds!

投稿: yuji | 2006.11.21 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/12736798

この記事へのトラックバック一覧です: vs.グランパス(J1第31節)~Not our day:

» ’06・11・18 名古屋グランパスエイトVS浦和レッズ [Baby a gogo! ]
1-0で敗戦・・・。 戦術うんぬん、4バックうんぬんを言うのはあまり好きではないけれど、 ぜめて、玉田が引っ込んだ後からはもっともっと攻撃的に行ってほしかった。 今日の試合、攻撃面であまりにもサイドが機能せず。 ワシントンが’当たらない’とこういう試合になってしまう・・・。 それとも、ギドの頭の中には、最初から’引き分けで良し’というのがあったのか? でも、下を向いていてもしょうがない。 次はホーム甲府戦。 満員のサポーター、僕らで後押しを!... [続きを読む]

受信: 2006.11.19 17:30

« vs.マリノス(J1第30節)~ハートの勝利 | トップページ | みたび秋晴れゴルフ&秋雨ゴルフ »