« 「のだめ」Lesson4~エロイカなベト7 | トップページ | vs.グランパス(J1第31節)~Not our day »

vs.マリノス(J1第30節)~ハートの勝利

レッズ 1-0 マリノス(NHK-BS)

この試合唯一のゴールシーン、ポンテからの見事な折り返しに走り込んだ暢久。そのあまりのタイミングの良さに、きっとシュートをふかすだろうと思ったのは、僕だけではあるまい。なんていう失礼な心配をよそに、解説の小島も絶賛した、コンパクトな足の振りで、しっかりとゴールゲット。いやはや、恐れ入りました。

闘莉王は復帰したものの、坪井に続いて堀之内が離脱してしまったDFライン、右に入ったのは内舘だった。更に平川も離脱した右サイドには、暢久でも岡野でもなく永井。右サイドのこの布陣に不安を覚えたのも、もちろん僕一人とは思えない。しかしながら、終盤のドタバタを除けば、これといった破綻も見せずにシャットアウト。頼りになるなぁ>ウッチー

この日の試合も、まずまずの立ち上がりから、なんとか先制→その後流れがレッズに傾き、何度もチャンスを迎えるが追加点が奪えず→そのうち運動量が落ちて、最後はぐだぐだで逃げ切る、という今季仕様通りの展開。とはいえ、この試合に関しては、選手たちの「負けるわけにはいかない」気持ちが実に良く伝わってきた。まさにハートの勝利と言っていい。実に大きな勝ち点3である。

*********

今節、ガンバはアントラーズに1-3、フロンターレはFC東京に4-5(4-1から逆転!)で、それぞれ敗戦。これで2位ガンバとの勝ち点差は6となり、単純計算であと勝ち点7を積み上げれば優勝決定となった。とはいえ残り試合はあと4つ。最終節までに2勝1分すればいいのだが、そう簡単にはいかないだろう。とりあえずは次のグランパス戦(アウェイ)を引き分け以上で乗り切って欲しいところだ。

|

« 「のだめ」Lesson4~エロイカなベト7 | トップページ | vs.グランパス(J1第31節)~Not our day »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/12651200

この記事へのトラックバック一覧です: vs.マリノス(J1第30節)~ハートの勝利:

» 価値ある勝ち点3 [one shot]
2006年11月11日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ1-0横浜F・マリノス得点者:33分山田観客数:52,582人 坪井、堀之内の怪我でDF陣を変更せざる得なかった。そこ [続きを読む]

受信: 2006.11.12 02:02

» ’06・11・11 浦和レッズVS横浜Fマリノス [Baby a gogo! ]
たった今、埼玉スタジアムから帰宅。 大きな、本当に大きな1勝! いよいよ優勝へのカウントダウン! なんだか集中しきれない試合への入り方から、それでも暢久のゴールは見事だった! 後半最後の何分間かのマリノスのパワープレイにも、闘莉王を初めとする守備陣、いや、全員が集中を切らすことなくよく踏ん張った。 まさに今日の戦いは’ALL COME TOGETHER!’ それにしても、試合終了後に他競技場の結果が流され、 ガンバに続きフロンターレも負けたことが知らされたとき、 スタジアムは... [続きを読む]

受信: 2006.11.12 11:16

» マリノス戦…守りきって勝利 [蹴って鳴らせ]
前節・前々節で引き分け・負けと勝ち点3を積み上げられなかったレッズ。 レッズ戦で [続きを読む]

受信: 2006.11.12 17:24

« 「のだめ」Lesson4~エロイカなベト7 | トップページ | vs.グランパス(J1第31節)~Not our day »