« 夏休みコンサート'06 | トップページ | 今週の豆:フクダ・トミオ・ドライ・オン・ツリー »

vs.バイエルン・ミュンヘン~主役は岡野(だった気がする)

レッズ 1-0 バイエルン・ミュンヘン(埼玉スタジアム)

うはははは、勝っちゃったよ、バイエルン・ミュンヘンに(嬉) レッズは一昨日試合したばかりだし、バイエルンも長時間の移動後だし、お互いコンディションはイマイチとはいえ、とりあえず勝利という結果が残ったのは喜ばしい。

欧州クラブチームの夏の出稼ぎといえば、有名どころが抜けた1.5軍ぐらいのメンバーというのが相場だが、今回のバイエルンMは、まずまずのメンバー構成でやってきた。記念のため、記録しておく:

GK カーン(→レンシング)
DF バンビュイテン、デミチェリス(→アリ・カリミ)、ラーム
MF ドスサントス(→ショル)、オットル、サリハミジッチ(→フェルストナー)、ハーグリーブス、シュバインシュタイガー
FW マカーイ(→サンタクルス)、ポドルスキ

対するレッズのメンバーもなかなかに味わい深い(謎):

GK 都築(→山岸)
DF 堀之内、坪井(→平川)、ネネ(→近藤)
MF 岡野、啓太(→西澤)、酒井、アレックス、暢久、伸二(→相馬)
FW 黒部

なんつーか、どう贔屓目に見ても、バイエルンM相手に勝ちに行ったというよりは、調整色の濃いメンバー構成。連戦で消耗が激しいと思われる達也と長谷部はベンチ入りせず。闘莉王は背中の痛み、永井はまたもや腰痛(?)でそれぞれ欠場らしい。うーん、地味なメンバー・・・ってゆーより、スタメン見渡しても、誰も走りそうにないのがやや鬱である。

双方ゆっくりした立ち上がりではあったものの、ゆったりとボールを回しながら、時折鋭くレッズゴールに迫るバイエルンM。一方のレッズは、伸二が良くボールに絡んでたのと、右サイドの岡野がなかなかに積極的だったのを除けば、ほとんど攻め手なし。前半途中、伸二が相手DFのトラップミスから奪ったボールを、DF一人を交わして放ったミドルがポストに嫌われたのが最大の見せ場だったか。あれが決まっていれば、バイエルンMの本気度も上がって、かなり楽しい試合になったような気がするのだが・・・

前半のバイエルンMは、運動量はそれほど無いものの、最小限の動きでゴール前にスペースを出現させるあたりは、やはり試合巧者だなぁという感じ。誰かがアタックすると、一人はオーバーラップ、もう一人は後ろでサポート、さらに別の一人が逆サイドでフリーになる、といった連動性の良さが目に付いた。チャンスも結構作り出していたのだが、コンディションのせいかややプレーに集中力を欠いて、得点はならずに前半終了。

後半、ピッチに相馬の姿が見えた時は、てっきりアレックスと代わったのだと思ったのだが、少し遅れてそのアレックスもピッチに登場。良く見ると伸二がいないし、他にも選手が交代したらしい・・・と見ているうちに場内アナウンスがあって、伸二→相馬、啓太→西澤、さらに都築→山岸とのこと。バイエルンMのほうも、カーンが下がったほか、フィールドプレーヤー3人が交代。

後半から入った相馬だが、アレックスもいるのにどこのポジションに入るのかと思ったら、伸二がいた2シャドーの位置でそのままプレー。それほど違和感無くプレーしていたのだが、途中からアレックスとポジションを入れ替えて、相馬が左サイドでアレックスが2列目になったあたりから、左サイドが活性化して、試合が面白くなってきた。

後半のバイエルンMはややプレーが雑になってきて、内容的にはレッズのほうが優勢だったように思う。何度かシュートが飛んでは来たが、山岸のナイスセーブもあってゴールは遠い。このまましょぼくスコアレスドローかと思った試合終了間際、右サイドでボールを持った岡野が、猛然とPA内にドリブルで突っ込み、見事なピンポイントのクロスをゴール前に送り、黒部がきっちり決めて決勝ゴール。さすが岡野、目立つ試合でいい仕事をする。

メンバー的にもリーグ戦の参考になる試合ではないが、相馬の頑張りは評価されていい。アレックスが前半消極的なプレーに終始したこともあって、余計に目立っていた。しばらくは左サイドは相馬に任せてもいいような気がするのだが、どうか。あと、期待の新鋭(だよな?)西澤君も、まずまず落ち着いたプレー振りで、これからが頼もしい。もう少しフィジカルが強くなれば、ボランチのバックアップとして期待できる可能性がある。

この日の観客数は29,000人程ということで、興行的には成功とは言い難いだろう。来日するチームは仕方ないとしても、迎えるレッズが中一日での試合となると、双方のコンディションから考えて、それほどいいゲームは期待できないだろう。花試合に喜んで大枚はたくのは、そうそう大勢はいないということだ。

|

« 夏休みコンサート'06 | トップページ | 今週の豆:フクダ・トミオ・ドライ・オン・ツリー »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
TBを2回も入れてしまいました、お手数ですが削除しておいてください…すみませんm(__)m

試合は0-0で終わるかなと思っていたので、最後岡野の突破からのゴール見られてかなり嬉しかったですね!!リーグでもあの岡野のプレーが見たいですね。

投稿: くろ | 2006.08.02 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/11174336

この記事へのトラックバック一覧です: vs.バイエルン・ミュンヘン~主役は岡野(だった気がする):

» 続・バイエルン・ミュンヘン! [蹴って鳴らせ]
★全体的にまったり感漂う試合展開でしたが、お互い強行日程の中だし、致し方なしでし [続きを読む]

受信: 2006.08.02 15:34

« 夏休みコンサート'06 | トップページ | 今週の豆:フクダ・トミオ・ドライ・オン・ツリー »