« ブラジル vs. クロアチア~トラップ、トラップ、トラップ! | トップページ | スペイン vs. ウクライナ~今度こそ「無敵艦隊」? »

岩城宏之の思い出

岩城宏之が亡くなった。

岩城宏之の実演には、一度だけ接している。かれこれン十年前、僕が中学生だった頃のことだ。

細かいことは忘れてしまったが、青少年向けの土曜日のマチネだったように記憶している。演奏されたのは、モーツァルトの「ハフナー」交響曲と、ストラヴィンスキー「春の祭典」。(あともう一曲あったような気がするのだが、思い出せない)

「ハフナー」も良かったが、圧巻は「春の祭典」だった。実演で「ハルサイ」に接するのは、もちろん初めてだったのだが、それを差し引いても、大きな動作でオーケストラを自在に操る指揮者の背中は、今でも強烈な記憶として残っている。

僕をそのコンサートに連れて行ってくれたクラヲタの友人が、開演前には「N響は時々手を抜くからなぁ」などと訳知り顔で言っていたのに、終演後は「今日のはまあまあだった」とのたまっていたことも、これを書いていて思い出した。

その後は結局、一度も岩城宏之の実演には行かずじまいだった。ヨーコさん@LA DOLCE VITAが書いている通り、「会いたい人にはすぐ会わなくてはだめ」なのだ。見るべきもの、触れるべきこと、知るべきことはあまりにも多く、そして人生は短い。

|

« ブラジル vs. クロアチア~トラップ、トラップ、トラップ! | トップページ | スペイン vs. ウクライナ~今度こそ「無敵艦隊」? »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

 TBありがとうございます。また泣けてきました・・・。

投稿: ヨーコ | 2006.06.15 09:57

>ヨーコさん
一度でも実演などに接してたりすると、より感慨深いものがありますよね。合掌、であります。

投稿: yuji | 2006.06.15 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/10527540

この記事へのトラックバック一覧です: 岩城宏之の思い出:

» 指揮者の岩城宏之さん死去 [六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-ユーモアは嫌われるのも慣れてしまった]
asahi.com:指揮者の岩城宏之さん死去 エッセーでも活躍-文化芸能 リゲティーの追悼をしようとした矢先に・・・・・ 近年大病して、往年と比べてやつれたが・・・その活動は毎度のベト全連続演奏など、精力的で安心したやさき、また一段と老けてきて・・・武満でのキャンセルなど聞くに連れ嫌な予感が・・・・・大変残念 武満徹:夢の時 管弦楽曲集 メルボルン交響楽団 武満徹 岩城宏之 ダウス(マイケル) 佐藤紀雄 クレリン(ジェフリー) / BMG JAPAN スコア選択: 夢の時は、NHK... [続きを読む]

受信: 2006.06.15 00:50

» 世界的な指揮者 岩城宏之さん死去 [LA DOLCE VITA]
 岩城宏之さんが亡くなった。オーケストラ・アンサンブル金沢は結局いかなかった。や [続きを読む]

受信: 2006.06.15 10:06

« ブラジル vs. クロアチア~トラップ、トラップ、トラップ! | トップページ | スペイン vs. ウクライナ~今度こそ「無敵艦隊」? »