« vs.FC東京~親切なFC東京さん | トップページ | 井上鑑「CRITERIA」~魔術師の音 »

vs.エクアドル~再び(楽観的に)予言された未来

日本 1-0 エクアドル(TBS)

えーと、50時間の移動と時差で、恐らくはコンディション最悪のエクアドル相手に、見事対南米勢初勝利である。

でもまあ、エクアドルのコンディション云々はあるにしても、まずまずの試合内容だったと思う。タイトな守備でできるだけ決定的な場面を作らせず、しっかりとしたボールキープから、間隙を縫うようなピンポイント攻撃。なんというか、「蜂の一差しサッカー」とでも形容しましょうか(笑) まあ、格上相手に勝つならこれしかない、っていう感じでもある。

恐らくジーコは、今年に入ってからの強化試合を、本番でのイメージを掴むためのものと捉えているに違いない。この試合、確か6人まで選手交代が認められていたにもかかわらず、FWの2人しか代えなかったのも、本番イメージに拘っていたからではないか。

ついでに言うと、代表選出の基準も、それぞれの選手のベストパフォーマンスをイメージしてのものだろうと思う。そうじゃなくちゃ今の状態の久保や玉田、ついでにガンバで先発していない宮本を使ったりはしないだろう。

ジーコが描く理想のパフォーマンスによる理想のサッカーが、果たして本選で実現するのであろうか。限りなく楽観的かつ希望的観測だが、もしかしたら、そんな試合も一つぐらい起きるかもしれないと、僕は思い始めている。ってことで、ブラジル戦は勝っちゃうかも←本気度55%

|

« vs.FC東京~親切なFC東京さん | トップページ | 井上鑑「CRITERIA」~魔術師の音 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/9404058

この記事へのトラックバック一覧です: vs.エクアドル~再び(楽観的に)予言された未来:

« vs.FC東京~親切なFC東京さん | トップページ | 井上鑑「CRITERIA」~魔術師の音 »