« 誰も寝てはならぬ、と彼女は言った | トップページ | 今週の豆:コロンビア スプレモ・テケンダマ »

vs.ガンバ(ゼロックススーパーカップ)~そこにタイトルがあるのなら

レッズ 3-1 ガンバ(日本テレビ)

恐らくギドは今シーズン、取れるタイトルは全て取るつもりなのだろう。タイトルマッチとしては微妙な位置づけの「スーパーカップ」だが、トロフィーと賞金が出るのであれば、取りに行くのが当然、ということらしく、先発メンバーは現有戦力から考えられるベストメンバー。テスト的な要素の一切ない布陣となった。

初っ端坪井のオウンゴールで失点となったものの、それで雰囲気が悪くなることもなく、前半のうちにあっさり同点、そして逆転。その前半の、中盤でのパス回しには惚れ惚れさせられた。持ちすぎ、という批判もあり得るとは思うが、それでも長谷部、伸二、ポンテのボールキープ力と展開力は素晴らしい。

ワシントンも良かった。スピードが無いのは仕方ないとして、ポストプレーもそれほど巧くないようなのは困りものだが、ボールを持って前を向いた時には、必ずシュートは撃ってくれそうな気がする。前線で張ってる時も、なかなかいいポジション取りをしてるようで、フィジカルだけでなく、結構クレバーな選手の印象だ。

DF陣もほぼ鉄壁。失点はオウンゴールだから、実質的には無失点(笑) ただ、坪井の左ってのは、やはりちょっと安定感に欠ける。右だと堀之内と競合してしまうから、ここは坪井の能力に期待するしかあるまい。

後半の交代だが、ワシントン→永井と伸二→酒井はいいとして、アレックス→細貝ってのは、良く分からない。素直に相馬で良かったと思うのだが。実際、細貝が入ってから、裏を取られまくっていたわけだし。

いずれにせよ、今季初戦でこの内容と結果以上は、望むべくもない。公約された「優勝」を目指しての闘いが、いよいよ始まる。

*********

一方のガンバだが、宮本、加地、播戸をベンチスタートと、レッズとは対照的に、テスト的要素が強いアプローチ。これは間違いなく、来週の同カードによる開幕戦を意識してのことだろう。周到な策略が奏功するのか、あるいは圧倒的な戦力がそれを打ち破るのか。開幕戦が楽しみだ。

|

« 誰も寝てはならぬ、と彼女は言った | トップページ | 今週の豆:コロンビア スプレモ・テケンダマ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

レッズとガンバの間に試合に対する意識の差はあったにせよ、勝利というのは嬉しいものですね♪
負けるのとは全然気持ちも違ってきますし。このまま開幕ダッシュの流れにいきたいところですね!
アレの交代は、わたしも相馬でよかったと思います。「試す」という意味合いでも。わたしがただ、見たかったというのもありますが(笑)

投稿: くろ | 2006.02.26 16:23

>くろさん
どんな試合でも、やるからには勝ちたいですよねぇ。なんせ賞金3,000万円だそうだし(笑)
新戦力の相馬や黒部、早く見てみたいですね!

投稿: yuji | 2006.02.26 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/8838565

この記事へのトラックバック一覧です: vs.ガンバ(ゼロックススーパーカップ)~そこにタイトルがあるのなら:

» ゼロックススーパーカップ 3-1で勝利 [蹴って鳴らせ]
ゼロックスでレッズを観るのは初めてなわけで、去年までの他チームの試合はオールスタ [続きを読む]

受信: 2006.02.26 16:20

» ゼロックスはガンバがレッズに敗戦 [芸能&スポーツ瓦版]
昨年シーズン王者のガンバ大阪と天皇杯王者の浦和レッズが ゼロックススーパー杯で対戦し今季最初のタイトルを争った 前半はレッズ坪井のオウンゴールでガンバが先制したのだが ガンバはレッズに2点を取られ逆転されて前半を終了する 後半もレッズが1点を取り3対....... [続きを読む]

受信: 2006.02.26 19:21

» XEROX スーパーカップ 浦和レッズ制覇! [Mumble ★ 全力疾走KENのつぶやき]
やりましたね^^。 正月に行なわれた天皇杯に続いて、今回のゼロックス・スーパーカップも浦和レッズが制しました! 昨晩寝たのが遅かったので、試合が始まったあとにおきてTV観戦。すでに、オウンゴールで1点を決められた後でした。 代表組の小野選手や、長谷部選手など... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 00:42

» ’06・2・25 ゼロックス・スーパーカップ [RIWTA’S]
ガンバ大阪に3-1で快勝! やっぱりレッズの攻撃陣はすごいぞ。 特にポンテと伸二のパス交換なんか、見ていて本当にシビレた。 ワシントンも悪くはないんだけど、ベストな連携をするにはもう少し時間がかかりそう。相馬も見てみたかったけど出番無し。黒部はベンチにも入らず・・・。 まあそれでも、全体的に見てこの時期のチームとしてはかなり良い仕上がりなのではないでしょうか? こりゃあ、今シーズンはいけるね♪ その伸二、交代した後は、ベンチの前で試合終了まで地べたに直接座っていたのが印象的でした。(撮影... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 12:03

» 赤と青の激突!! ゼロックススーパーカップ!  [日々気まぐれ日記]
 昨季のJリーグを制覇したガンバ大阪と、天皇杯を制した浦和レッズがゼロックススーパーカップで激突O(≧▽≦)O 看板FWのアラウージョと大黒を失ったものの。大分からマグノ・アウベス、神戸から播戸、FC東京から加地、柏から明神とこちらも補強に余念の無いガンバ。 ガ... [続きを読む]

受信: 2006.03.04 09:10

« 誰も寝てはならぬ、と彼女は言った | トップページ | 今週の豆:コロンビア スプレモ・テケンダマ »