« 新春ゴルフ~アベック優勝ならず | トップページ | 「40歳からの聞くに聞けない経営の話」~聞いてみた »

年末年始はテレビと共に

大晦日と元旦の二日間は、なんだかテレビばかり見て過ごしていた。

*********

大晦日の午後は、高校サッカー。二試合続けて見てしまったが、どちらも結構面白かった。どの学校も、それほど大きな力の差は無いわけで、その分、どちらに試合が転ぶか分からない楽しさがある。なんて、試合してる当人達には申し訳ないけど。

ちょっぴり感心したのは日テレの実況。どうやら地方局のアナウンサーらしかったのだが、選手の名前もちゃんと言えるし、少々絶叫調になるのは仕方ないとしても、それなりの水準で実況していた。こういうアナウンサー達がいるのだから、キー局での実況も、彼らに任せてみてはどうか。とか思ったのだが、考えてみれば日テレだと、深夜にヴェルディ戦を流すぐらいだから、特に人材不足ということはないのか。うーむ。

*********

夜は紅白。なんだかなぁ・・・と思いつつ、毎年ちゃんと見てしまう。ま、見てしまう理由の一つには、歌と歌手が一致して、なおかつヴィジュアルにそれらを確認できる、年に一度のチャンスだから、というのがある。なんせ普段は、テレビの歌番組なんて見ないからなー。

で、その紅白だが、事前の自虐的キャンペーン(笑)も含め、なりふり構わぬ暴走振り。「なんでもいいから、とりあえずやっとけ」みたいなノリで、あれこれツッコミながら見ている分には、それなりに楽しめた。

少々気になったことが二つ。一つは、これはもうしばらく前からであるが、音楽の嗜好が、完全にタコツボ状態になってきていること。「こんな歌(歌手、グループ)、知らねーよ」みたいな状況が、ますます進んでいる気がする。それがいいことなのか悪いことなのかは、良く分からないのだが。

もうひとつは、最近の歌は、歌詞がひどくなる一方だということ。もちろん良い歌詞もあるけれど、やはり全体の傾向として、歌詞はダメな方向に向かっている気がした。どの歌が、とはあえて書かないが。

*********

紅白終了後、チャンネル権を奪われて、ジャニーズと共に年越し(泣) どうでもいいんだが、客席の年齢層の広さに驚く。いや、広さと言うより、おおまかに二つの特定世代という感じでしょうか。それだけ。

*********

元旦の午後は、もちろん天皇杯決勝。いやあ、やっぱNHKの実況は安心できるわ。カメラワークも安定してるし、NHKの現場には、きっと優秀なスタッフがいるのだろうなぁ、と思う。

*********

夜はもちろん、ニューイヤーコンサート。もっとも、そんなにマジメに見たわけじゃなくて、BGV的にずっと流してただけだけど。だいたい、シュトラウスのポルカをマジメに聴いて、どうするというのか(暴言)  こういうコンサートを横目で見て、片耳で聴きながら飲み食いできることこそが、正月テレビの楽しみだろう。

*********

「映像の世紀」、また再放送してくれないかな・・・

|

« 新春ゴルフ~アベック優勝ならず | トップページ | 「40歳からの聞くに聞けない経営の話」~聞いてみた »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/8006430

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始はテレビと共に:

« 新春ゴルフ~アベック優勝ならず | トップページ | 「40歳からの聞くに聞けない経営の話」~聞いてみた »