« 「親切なクムジャさん」~「チャングム」外伝(嘘) | トップページ | 「システム手帳新入門!」~入門しました »

忘年会2005、その1~横浜中華街 萬珍樓

僕自身は、あまり飲みに出かけたりしないほうなのだが、仕事関係の各団体を中心に、やはり忘年会のシーズンである。

というわけで、某団体の忘年会で、「横浜中華街 萬珍樓」に行って来た。

横浜中華街なんて行ったのは、恐らく3年ぶりぐらいだと思うのだが、記憶に残っていた通り、中国チックなネオンがきらびやかで、雰囲気満点である。今回の会場の萬珍樓だが、幾多のお店が軒を並べる中で、ひときわ勇壮にして高級そうな門構えにより、周囲からやや浮き上がった存在になっている。

集合時間に少し遅れたため、受付で団体名を告げたところ、店員さんが個室まで案内してくれたのだが、清潔な店内は高級感に満ちあふれ、テーブル席ではカップルが、フランス料理でも嗜んでいるかのように、ワイングラスを傾けている。

料理は宴会コースだったのだが、帰宅後お店のサイトで確かめたところ、どうやら「吉祥宴コース」だったようだ。フカヒレ、エビチリ、北京ダックと、とりあえず定番を押さえましたよ的なコース内容だが、どの品も、さすがに高級店っぽい感じで、美味しく食べられた。(雰囲気によるプラス要因あり・笑)

manchinro1

宴会お開き後、店内にある売店で、肉饅と餡饅(小さいサイズの6個パック)をお土産に買った。店を出て駅まで歩く間に、何カ所かで売っていた焼き栗の香りにひかれ、ついつい1パックお買いあげ。何とはなしにハッピーな気分で家路についたのであった。

|

« 「親切なクムジャさん」~「チャングム」外伝(嘘) | トップページ | 「システム手帳新入門!」~入門しました »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/7504479

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会2005、その1~横浜中華街 萬珍樓:

« 「親切なクムジャさん」~「チャングム」外伝(嘘) | トップページ | 「システム手帳新入門!」~入門しました »