« 「すごいやり方」~すごい本 | トップページ | おやつはポンデ♪ »

vs.FC東京(J1第19節)~ポンテのテンポ(笑)

レッズ 2-1 FC東京(BS-i)

テレビではあるが、初めてプレーを見たポンテとマリッチ。特にデビュー戦で評判の良かったポンテは、今日はオンステージ状態。1ゴール1アシストも見事だが、レッズのチャンスの、半分以上(もっとかな?)に絡んでいたのではないか。

とにかくボールさばきのテンポがいい。足元が確かで視野が広いから、周囲の選手をどんどん使える。使われるほうも、ポンテのテンポ(あ、なんかウマイかも・笑)に影響されてか、シンプルに気持ちよくボールを動かせていたように感じた。

一方のマリッチは、今日のところは、まだぱっとしない。高さとかスピードとかの「売り」が無いというのも、FWとしての「恐さ」につながらないきらいがある。もっとも、あの寡黙な素浪人風の風貌は、いかにもレッズサポ好みと思われるので、早いところゴールを挙げて、サポーターにアピールして欲しいところだ。

長谷部は相変わらず好調をキープしているが、かなりプレッシャーがきつくなっていて、削られることが増えてきているのが心配だ。今日はイエローを一枚もらってしまったので、次節は累積で出場停止。チームとしては苦しいが、長谷部にとっては、一試合ぐらい休んだほうがいいかもしれない。次節は酒井に期待しよう。

試合開始5分で、ワンチャンスをあっさり決められた時は、このまま残り85分間守られるのかと思って気落ちしたが、見事な逆転勝利。後半、三浦文丈が投入され、ポンテ専属マーカーになって、さらに石川が入ってサイド攻撃が活性化されてからは、あたふたというか、ピンチの連続だったが、なんとかしのぎきっての勝ち点3。鹿島とガンバが揃って負けてくれただけに、この勝利は大きい。最高の形で、後半戦がスタートできた。

*********

この試合の中継番組は、TBSが制作。福田が解説だったのだが、相変わらず「そうですねぇ」から始まるリアクション解説(笑) まだまだ修行が足りないな>大将  とはいえ、テレ朝のヒステリックな中継から考えれば、ぐっと落ち着いたオトナの中継であった。まあ、代表戦じゃないという事情はあるのだが、やはり普段からJの試合を中継していれば、代表戦の実況も、もう少しマシになるような気がする。たまにはJの試合も中継しなさい>テレ朝

|

« 「すごいやり方」~すごい本 | トップページ | おやつはポンデ♪ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/5560824

この記事へのトラックバック一覧です: vs.FC東京(J1第19節)~ポンテのテンポ(笑):

« 「すごいやり方」~すごい本 | トップページ | おやつはポンデ♪ »