« vs.ベナン(ワールドユース) | トップページ | vs.オーストラリア(ワールドユース) »

vs.メキシコ(コンフェデ杯)

日本 1-2 メキシコ(フジ)

時間が時間だけに、録画して見ようかな・・・と思ったのだが、結局ライブで試合終了まで見てしまった。逆転負けのショックに睡眠不足が重なって、しっかり体調崩してしまった(泣)

で、えーとメキシコ戦である。

前半のメキシコは、細かいパスをたくさんたくさんつないで、日本DFのバランスを少しずつ崩しては、機会を見てセンタリングあるいはミドルシュートという戦い方。これに日本チームは辛抱強く対応して、それほど大きなチャンスは与えない。そうこうするうち、中盤で奪ったボールを、小笠原が加地の前方にナイスフィード。これを加地がきれいに中へ折り返して、詰めた柳沢が触って先制点。

参ったのはこの後で、先制されたメキシコが、少しは慌てて攻撃してくるのかと思えばさにあらず。それまでと同じように、日本のPA付近で細かくパスをつないでは、時折ミドルシュートという展開で、結局そのうちの一回が見事に決まって同点。

後半に入ってからのメキシコ、今度は前半よりもややピッチを広く使い出す。今までは一番近くの選手にパスしていたのが、一人あるいは二人を飛び越して、その先の選手にボールを渡すようになる。そのたび、日本の守備陣が左右に振り回されてしまい、クロスを簡単に上げられたり、ゴール前でフリーの選手を見逃してしまったり。そうこうするうちに、日本の右サイドから上げられたクロスに、中央で頭で合わされて逆転。

日本は、後半に入る際に、俊輔が出て、稲本を入れる。中田ヒデを一列上げたわけだが、その中田からの展開が余りうまく行かなかったのが痛かった。その後大黒、玉田とFWを続けて投入するが、惜しいチャンスも作れず、そのまま試合終了。

なんというか、余りに実力通りというか、順当すぎるほど順当な結果と言えようか。メキシコにしてみれば、「先制点は予想外だけど、まあ、シナリオ通りに2点が取れたからいいや」って感じではないか。得点した際の喜びようが、入って当然とでもいう雰囲気で、なんだか妙に控えめに見えてしまったのが腹立たしい。

それにしても、「3戦全戦勝ちに行く」というのが、結局はFWの枚数を増やすことだというのは、余りにわかりやすいではないか。あるいは単に、「選手が頑張れば(プラス、運が良ければ)、勝機はある」というだけのことなのか。

次のギリシャ戦、どうやって戦おうというのだろう?

|

« vs.ベナン(ワールドユース) | トップページ | vs.オーストラリア(ワールドユース) »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/4603019

この記事へのトラックバック一覧です: vs.メキシコ(コンフェデ杯):

» ニッポンvsメキシコ@コンフェデレーション・カップ2005 [CLASSICA - What's New!]
●ここのところワールドカップ予選とかワールドユースとか見てて、それでコンフェデ杯@ドイツ。いやー、お互いなにも失うものはないっすから。まったりした雰囲気が漂ってて、しかも相手がメキシコってこともあるんだろうけど、楽しくパスをつなげるポゼッション・サッカーをしてくるから、こちらも少しそれにつきあったりして、いい意味でシーズンオフの花試合っぽいスペクタクルあり。ま、特にメキシコの側にあるんだけど。 ●メキシコは巧かったなあ。もともと伝統的に巧いけど、最近はそれに加えて強くなっているのかも。17番、フォン... [続きを読む]

受信: 2005.06.18 12:29

» VS Greece [access to the excess]
VS Gree yanagisawa [続きを読む]

受信: 2005.06.18 12:57

» コンフェデレーションズカップ:日本対メキシコ@ハノーバー(TV観戦) [Woogie's Footie Seven Days]
なんだかんだでサッカーは続きますね。これだけ何かの試合があると、観戦記を更新するのも大変です。あと、やはりサッカーの試合の観戦記がつづくとページビューも久々に跳ね上がってきました。これは、やはりきちんと観戦記を書けというメッセージでしょうか。ということで、今日はコンフェデの第1戦、日本対メキシコです。 マルケスのいないメキシコ 今日のメキシコはマルケスなしです。でも、メキ�... [続きを読む]

受信: 2005.06.18 13:07

« vs.ベナン(ワールドユース) | トップページ | vs.オーストラリア(ワールドユース) »