« 今週の豆:ベトナム | トップページ | コーヒー(&蕎麦)クエスト4 »

vs.ジェフ

レッズ 0-0 ジェフ(5月8日、埼玉スタジアムにて観戦)

GW連戦の最終日で、ついでにGWそのものも最終日だったわけだが、そうとは思えないほど、どんよりとした曇り空で、やたらと寒い日曜日となってしまった。試合のほうも天候なみにどんよりとしたもので、まあ、負けなくて良かったといった程度の、お寒い内容であった。

試合開始からしばらくは、積極的なアタッキングが目立ち、達也の裏への飛び出し等もあり、なかなか良い雰囲気。とはいえ、それほど惜しいチャンスは作り出せず、試合は徐々に膠着状態へ。これはもう、典型的な今季の「勝てないパターン」である。

後半に入ると、膠着状態の打開を図ろうとしたのだろうが、FW陣(特にエメと永井)がドリブル突破を試みるも、ことごとく失敗してはカウンターをくらうという悪循環。前半から後半途中までは守備にウェイトを置いていたジェフ・阿部が、攻撃に参加するようになってからは、次々とピンチに見舞われる。覚えているだけでもポストに2回、都築のファインセーブに3回救われ、後はすべてジェフの決定力不足に助けられた格好だ。

後半、サントスに代えて平川、永井に代えて岡野投入。若干流れを引き戻しかけはしたが、結局スコアレスドローで終了。

今日のレッズ、連戦の疲れがあったのだとは思うが、スタミナ切れがあまりに早すぎた。特にアレックスは、後半に入ってからは、ほとんど守備らしい守備をせず、左サイドを内舘に任せっきり。交代はもっと早くても良かったと思う。

この試合でトップ下に入った永井だが、やはりこのポジションは無理がある。ジェフの守備が良かったこともあるが、とにかくボールを展開できず、長谷部へバックパスするか、自らドリブル突破にトライして潰されるのが精一杯。交代は仕方ないと思うが、本人にとっては不本意だろう。

対するジェフだが、実に見事なアウェイでの戦い方を見せてくれた。レッズFWをしっかりマークし、ボールホルダーには人数をかけて囲み、カウンターは常にサイド攻撃を意識していた。今の順位は充分妥当だし、これで後少し決定力があったなら、上位に居座っていてもおかしくない。さすがオシム。

勝ち点1でもラッキーと言っていい今日の試合だったが、このままでは到底上は狙えない。選手個々の能力は水準以上なのだから、もう少し、戦術なり意識なりが同じレベルで浸透すればいいだけだ。大きなサイドチェンジ、縦のポジションチェンジ、2列目の飛び込み、セットプレーのアイディア・・・ やるべき課題は見えている。

次は前半戦最終節(中断前の)となるマリノス戦。山瀬の出場も噂されるが、そんなことは気にせずに、もう一度「自分たちのサッカー」を作り上げて欲しい。

|

« 今週の豆:ベトナム | トップページ | コーヒー(&蕎麦)クエスト4 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/4043926

この記事へのトラックバック一覧です: vs.ジェフ:

» 引き分け [メジャーを目指せ!]
レッズ今日は引き分けましたね。 なんで。 是非とも勝ってもらいたかったけどしょうがない・・・ 鹿島勝っちゃたよ。勝ち点差開いたし。 鹿島が今抜け出してきたから、なんとかくらいついていかないといけません。 次は絶対勝ってもらはないといけない。 マリノス戦は、エメの大活躍を期待したい。 課題は得点力かな。去年と比べるとね�... [続きを読む]

受信: 2005.05.08 23:34

« 今週の豆:ベトナム | トップページ | コーヒー(&蕎麦)クエスト4 »