« アキバ石丸ソフト館 | トップページ | 「雨の降る日曜は幸福について考えよう」 »

イラン戦雑感

日本 1-2 イラン(NHK-BSにて観戦)

双方の力関係、ホーム/アウェイの差等を考えると、順当と言えば順当な結果だったように思う。

出だしは決して悪くなかった。引いて守ることはせずに、ドリブルを多用するイラン選手に対し、常に数的優位を保ってボールを奪い、そこから左右に展開して攻撃に移るという、ほぼプラン通りの試合展開だったと思う。特に中田は、かなり広い範囲を走り回って、攻守に顔を出していた。

リズムのいい時間帯に先制できていれば・・・という流れだったが、中田や俊輔へのマークが厳しいのと、高原のボールコントロールが良くないため、なかなかフィニッシュの形が作れなかったのが痛かった。

先制点は仕方ないところだろう。加地が押し倒されたようにも見えたが、あれがファールかどうかは、まさにレフェリーの判断次第。ちなみに主審は、昨年のアジアカップ準決勝(対バーレーン)で、遠藤を一発レッドで葬った審判だそうだが、今回の試合に限っては、やや基準があやふやなものの、とりあえず双方にフェアなレフェリングだったと思う。

後半の同点弾は福西だったが、その前の柳沢も良く競った。フォワードが仕事をさせてもらえない状態では、やはり二列目からが詰めるのが効果的だから、あれは本当にいいゴールだった。

日本としては、最大の強敵イランを相手に、アウェイで引き分けなら充分な結果だから、ここで試合を落ち着かせたいところだったが、当然の如く勝ちに来るイランに対して、何故かまともに攻め合ってしまった。攻めに出かけたところでボールを奪われ、そのままサイド深くに持ち込まれたところへ、対応しに行った中澤がかわされ、ゴール正面でほぼフリーな状態で、頭で決められてしまった。

この場面、中央に中澤が残っていれば・・・というシーンだったが、4バックでサイドが抜かれてしまうと、センターのどちらかが対応せざるを得ないから、仕方のないところか。3バックならば・・・と考えてしまうところだが、この場面では、やはりボランチが戻ってなくてはいけなかったのではないか。となると、4バックというシステムに問題があるというよりは、そのシステムへの習熟度の問題という気がする。

選手で言うと、高原が悪すぎた。気合いが入りすぎたのか、トラップが常に大き過ぎたし、なぜかヘッドで競り合う場面もほとんどなく、ポストプレーどころではない。玉田もいいポジションが取れず、ほとんどボールに触れなかったのではないか。

まだ二試合終わったばかりだから、この時点でグループ内順位を気にするのは無意味だろう。とはいえ、来週のバーレーン戦では引き分け以上の結果を得ないと、状況は一気に苦しくなる。アジアカップの時のように、次も同じメンバーで戦うということになりそうだが、そうなると次も得点チャンスは少なそうだ。不安である。

|

« アキバ石丸ソフト館 | トップページ | 「雨の降る日曜は幸福について考えよう」 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

北朝鮮vsバーレーンを観た限りでは、北朝鮮の仕掛けていく勇気とかイマジネーションにおいて、イラン戦での日本は大きく引き離されているなと感じました。確かに高原は救いようがないひどさでしたが、それ以前に...という様子で。
なんとか4バックのままで戦い続けていって欲しいのですが。

投稿: kiku | 2005.03.28 00:02

kikuさん、コメントありがとうございます。
今日のスポーツ紙の見出しだと、バーレーン戦は3バックに戻す・・・みたいなことが書いてありましたが、本当でしょうかね。イラン戦よりは良い条件(ホームだし、イランよりは格下の相手だし)なのだから、今回のほうが4バックにする意味がありそうに思うんですけどねー。やっぱり神様の考えることは、良くわかんないっす。

投稿: yuji | 2005.03.29 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/3450778

この記事へのトラックバック一覧です: イラン戦雑感:

» 日本VSイラン [のぶたと南の島生活in福岡]
まず、実力的にはイランの報が日本よりも上だったのは明らかである。それはある程度判っていたことであるが、日本もバランス良く選手を配置すれば対等以上に対戦できたと思... [続きを読む]

受信: 2005.03.26 23:05

» WC2006 Qualifiers ~ Iran vs. Japan [擬藤岡屋日記]
Incoherence! Iran 2 vs. 1 Japan 先の北朝鮮戦での厭な予感が当たってしまった。 個人競技は言うに及ばずプレイ上のコンビネーションや... [続きを読む]

受信: 2005.03.27 12:51

» イランvsニッポン@W杯ドイツ大会最終予選 [CLASSICA - What's New!]
●今回の最終予選でニッポンがもっとも負ける確率が高いのはフツーに考えればここ。アウェイのイラン戦。しかし、なぜかホントに負けるとは思っていなかったんだよな。先制... [続きを読む]

受信: 2005.03.27 19:57

» 今日のNHK [今日のNHK]
 土曜の晩、わが家のこども達はプチ・パニック状態でなかなか大変だった。 週刊こどもニュース、突然の出演者総入れ替えである。 NHKの番組ホームページ上でのお知ら... [続きを読む]

受信: 2005.03.28 00:38

« アキバ石丸ソフト館 | トップページ | 「雨の降る日曜は幸福について考えよう」 »