« 20,000アクセス | トップページ | ゴールデン・マンダリン、そしてミル »

厄は除けられたか

佐野厄除け大師に行って来た。

およそ一年前の記事に書いたとおり、それまでは時季はずれの初詣ってことで、鹿島神宮に行っていたのだが、やはりどう考えてもレッズファンの自分が有り難がって行く場所ではないと思い至り、宗旨替えしてみたわけである。

実のところ、佐野厄除け大師に行ったのは初めてだったのだが、あんなに人が大勢来るところとは知らなかった(汗) 10時ちょっと前に到着したのだが、既に境内は結構な人出。護摩を焚いてもらうのも、もちろん、いっぺんに100人ぐらいまとめて、である。こうなるとさすがに有り難みに欠ける気もしないでもないが、ま、観光地化したお寺なら、こんなもんだろう。

さて、お参りを済ませ、もう一つの目的であるラーメン屋へ(笑) 前日、あれこれとネットで下調べしてみた結果、家族連れでも入りやすそうな「おぐら屋」さんへ出かけてみた。

広い敷地に大きな店舗、駐車場も広々していて、なんとバス用の駐車スペースまである。店に到着したのは11時半頃だったが、既に店外には10人ほどの客待ちが。それでも、客の回転は速いようで、10分ほど待って入店できた。

今回はチャーシューメンを注文してみたが(と言っても、基本的にラーメンのメニューは「ラーメン」と「チャーシューメン」の二種類だけ)、その名の通り、大きなチャーシューが溢れんばかりに乗っかってきた。スープはほとんど透明ながら、案外しっかりとした味がある。麺はやや太めかつ柔らかめで、美味しいことは美味しいが、僕の好みとしては、もうちょっとコシのある麺が良かったかな。まあでも、決して悪くない。とは言え、また行列して食べたいかというと・・・うーん(汗)

さて、ラーメンも食べたし、この後は佐野プレミアムアウトレットにでも寄って帰ろうかと移動し始めて数分、なんとタイヤがパンクしてしまった。とりあえずスペアタイヤに交換したものの、これで高速を走って遠路を帰る気にならなかったので、幹線道路沿いの大型タイヤチェーン店に駆け込む。ぼちぼちタイヤ交換時期ではあったので、やむなく四本まとめてお買い上げ&交換と相成ったのであった。

厄除け大師の帰りにこれかよ!って感じだが、これはもしや、安易な宗旨替えが鹿島神宮の怒りに触れたのであろうか←ありそうでコワイ

|

« 20,000アクセス | トップページ | ゴールデン・マンダリン、そしてミル »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

junikeです。まさしく僕の地元です。
厄除け大師が季節はずれでもそんなに混んでいるとは、季節はずれに行った事がないのでわかりませんでした。地元といっても厄除け大師からは離れているので。
おぐら屋はクルマで2,3分の近所です。
いまの店舗にリニューアルしてから一度だけ食べたことがあります。父によれば味が落ちたということでしたが、まぁ悪くはないという感じでしたね。行列が嫌いなのでまた並ぶかどうか。。

投稿: junike | 2005.02.26 11:20

junikeさん、コメントどうもです。

あらら、ご近所を通過していたんですね。もしかしたら、タイヤ交換に四苦八苦している現場を目撃されていたかも(汗) おぐら屋さんは、まさしく「まぁ、悪くはないという感じ」でしたね。次回は別のお店(有名店)にトライしてみようと思っています。

投稿: yuji | 2005.02.26 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/3027760

この記事へのトラックバック一覧です: 厄は除けられたか:

« 20,000アクセス | トップページ | ゴールデン・マンダリン、そしてミル »