« 勝利を我らに | トップページ | 「不要論」不要論 »

vs.グランパス、そして優勝

reds041120a.jpg

レッズ 1-2 グランパス

スタジアムに到着すると、イスの上に紙吹雪用の新聞紙(はがき大)と、白い紙テープが置いてあった。紙吹雪は自分用のを準備していったが、量が増えるのはありがたい。それにしても、紙吹雪作りの大変さは、今回やってみて初めて分かった。指定席分まで用意してくださった方々に、心から御礼を言いたい。

さて、「優勝を意識せず」、「いつも通りのサッカー」をやるはずだったのだが、さすがにそういうわけにはいかなかった。

出だしこそ、まずまずのリズムで攻撃を繰り返しはするが、なかなか決定的な形を作れない。相手DFが引き気味に守っていたせいもあるが、それ以上に、レッズのプレー姿勢が慎重過ぎたような気がする。悪いときの特徴だが、必要以上に、丁寧に、きれいに決めようとしてしまっていた。

結局、カウンターから闘莉王がうまくかわされ、中へ折り返されたところ、マルケスにあっさり先制されてしまう。その後も、なんとなくちぐはぐなまま、前半終了。

後半開始早々も、アグレッシブな姿勢で臨んだものの、どうにもいい形でフィニッシュに持ち込めない。なんとか打ったシュートも、ことごとく楢崎に止められてしまう。

流れを引き寄せられずにいるうち、信じられないミスが次々に出て、スタジアムの雰囲気が思い切り悪くなる。この時間帯は、とても優勝がかかった試合の雰囲気ではなかった。

最初の選手交代は岡野。長谷部との交代だったのだが、これはどうだろう。まあ、FWの三人を代えたくなかったのは分からないでもないが、これで更に中盤が手薄になってしまったのは否めない。

この交代直後に、またもやDFの連係ミスから失点。ここまでの試合内容から考えて、到底逆転が期待できる流れではなかった。

さらにアレックスに代えて平川投入。今日のアレックス、決して悪くはなかったのだが、あまりに守備をおろそかにし過ぎていた。プレースキックにも、もう一つ精度を欠いていたし、もう少し早く交代させても良かったように思う。

ここに至って、ようやくレッズの攻撃が連係し始め、攻撃に厚みが出るようになった。残り5分を切ったところで、エメがPKをゲット。自ら決めて1-2とし、さらにその後、ようやく目覚めたかのように、猛攻が繰り広げられはしたのだが、結局そのまま試合終了。

この時点で、スタンドのあちこちから、「ガンバが負けたぞ。優勝だ!」という声が聞こえてきた。とはいえ、どう喜んでいいか分からない状態で待っていると、数分後、ようやく場内アナウンスでレッズの優勝が告げられた。そこでようやく、配られていた紙テープを投げ入れ、拾い集めてあった紙吹雪を、再びまき散らしたのであった。

今季ワーストと言っていい内容の、自滅のような形での敗戦。しかし、結果として得られたのは、初のステージ優勝だった。サッカーの神様は、右手でレッズの選手とサポーターを殴りつけ、左手で栄冠を授けてくださった。そう、自分たちはまだまだ強者ではないと思い知らせるために。そして、チャンピオンシップでの勝利こそが、真の栄冠だと思い出させるために。

でも、せめて今夜ぐらいは、勝利の美酒に酔ってくれ。本当の戦いは、まだ始まったばかりだから。

**********

追記 僕はメインスタンドにいたのだが、表彰式終了後、みんなで紙吹雪と紙テープ拾い。さっきまで「審判どこ見てんだ、ゴラァ」とか喚いていたオッサンが、いそいそと後片づけをする姿を見て、ちょっと胸が熱くなった。

|

« 勝利を我らに | トップページ | 「不要論」不要論 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

内容だけ見ると憤慨ものの試合ではありましたね~
やっぱり優勝のプレッシャーがあったのですかね…
選手たちも内容の悪さは感じているようですから、
CSで張り切ってもらいましょう。

投稿: kojya | 2004.11.22 00:56

コメントどうもです>kojyaさん
CSに向けて、双方のサポーターblogが熱くなってますねー。kojyaさんの「レッド・エメルソンが追う」、かなり良いです! これからしばらくは、煽り・・・じゃない、応援合戦が楽しめそうです。

投稿: yuji | 2004.11.25 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/2018274

この記事へのトラックバック一覧です: vs.グランパス、そして優勝:

» これもまたレッズ [浦和御殿-ココログ版]
 勝って降格。負けて優勝。いかにも浦和。いかにもレッズな結末だ。  試合終了後も [続きを読む]

受信: 2004.11.20 23:06

» セカンド優勝!次はチャンピオンズシップ! [浦和を観ている]
とにかく、攻めた。 高いラインはああいったリスクはある。 でも、あまりにも嫌な形のピンチが多い。 しかし、攻めつづけていれば、必ず得点が入ると思っていた。 が... [続きを読む]

受信: 2004.11.21 01:18

» おめでとう、ウラワ! [kiku's]
それだけ名古屋のプレスが完璧だったということもあるのですが、セカンドステージの東京FC戦で見事に完封されてから何ら対策を練っていないような気がしてなりません。 ... [続きを読む]

受信: 2004.11.21 18:33

» 祝! 初ステージチャンピオン! [赤猫 -The BLOG about URAWA REDS - ★★]
何を書いたらいいのかわかりません(^^; 今日の試合は浦和1−2名古屋(T_T)という結果でしたが、2位G大阪が横浜に破れたため、ステージ優勝が決定しまし... [続きを読む]

受信: 2004.11.23 20:59

« 勝利を我らに | トップページ | 「不要論」不要論 »