« 「負けるな 町工場」 | トップページ | 「1分間自己管理」 »

ISO定期審査

ISO9001の定期審査があった。

ISO9001そのものは、1998年に取得しているのだが、一昨年、2000年度版というのに移行し、今回で3回目の定期審査である。

ISO9000シリーズについては、昨今、「実はあまり品質向上に役立っていないのではないか」という、極めて正しい指摘が出始めたりしているので、各認証機関も、やたらと態度が軟化しているらしい。

もっとも、トヨタだのソニーだのという巨大企業は、彼らがルールそのものに等しかったりするので、「ISOなんかいらねーよ、けっ」とか、簡単に言えちゃうのだろう。

一方、我々中小のメーカーにとっては、ISO9000シリーズの認証を取得していると、対外的に、それだけでランク付けがアップする可能性があるので、まあ、それほど無駄にはなっていないと思う。それに、規定類の整理だとか、文書の管理だとかは、ISOに取り組むまでは悲惨な状況だったわけで、それらがきちんとしたことだけでも、取得した意味はあったと信じている。

いずれそのうち、「ISO9000を持ってる? だから、なに?」とか言われる時代が来るかもしれないが、それまでは、認証取得に費やした費用が回収できるよう、しっかりと運用し続けたいものだ。要は、使い方次第、ということである。

今回の定期審査も、若干の「改善の機会」のコメントをもらっただけで、無事に終了。

以上、仕事の話であった。つまらなくてゴメン。

|

« 「負けるな 町工場」 | トップページ | 「1分間自己管理」 »

「仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/1783630

この記事へのトラックバック一覧です: ISO定期審査:

« 「負けるな 町工場」 | トップページ | 「1分間自己管理」 »