« vs.トリニータ | トップページ | 「門」 »

アントニオ・ガデス

アントニオ・ガデスが死去していたことを、昨日(9月13日)の朝日新聞夕刊でようやく知った。7月20日、がんにより死去。享年67歳。

僕は、アントニオ・ガデス舞踏団の来日公演に、一度だけだが出かけている。

ええっと、どういう順序だっけな。「スーパーギタートリオでぶっとぶ」→「特にパコ・デ・ルシアにシビれる」→「そのパコがちょこっと出演している、カルロス・サウラの「カルメン」を観に行く」→「今度は映画に出てきたアントニオ・ガデスにシビれる」→「その後、舞踏団が来日したので、公演を観に行く」・・・だったような気がする。うぅ、もう20年も前のことだ。

舞台で観た舞踏団のフラメンコは、とにかくカッコ良かった。舞台の床を踏みならす音が、腹の底まで響いて来る感じだったのを鮮明に覚えている。

遅ればせながら、映画「カルメン」のビデオでも観ながら、ガデスを追悼しよう。

追記:「未来検索」で検索してみたら、たくさんの記事が見つかった。彼を愛する人々はたくさんいたのだなぁ、と改めて感じ入った。合掌。

|

« vs.トリニータ | トップページ | 「門」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/1437842

この記事へのトラックバック一覧です: アントニオ・ガデス:

« vs.トリニータ | トップページ | 「門」 »