« 「スペインの時」 | トップページ | vs.ガンバ »

デジカメ購入

m400r.jpg

デジカメを買った。

現在使用しているのは、4年前に購入した富士フィルムのFinePix40i(初代機)なのだが、ズームもついてないし、さすがに機能的に貧弱になってきたので、買い換えることにした。

今回の購入ポイントは、(1)光学ズーム10倍以上、(2)300万画素以上、(3)実売5万円前後、といったところ。あれこれ事前に調べてみて、オリンパスのC-755UZ、コニカミノルタのDimage Z2といったあたりが候補に残ったのだが、実際に店頭でいろんな機種を触っているうちに、何故か京セラのFinecam M400Rになってしまった←良くあるパターン

スペック的には問題無く、光学ズームも10倍だし、400万画素だし、サイズも大きすぎず小さすぎず、程良いホールド感である。そして値段が安い(笑) 同クラスの他社製品が、5万円前後から7万円ぐらいまでなのに対して、M400Rは実売4万円そこそこであった。これに、「運動会キャンペーンセット」と称して、三脚と128MBのSDメモリーカードがオマケについてきた。こういうオマケに弱い自分である。

まあ、リリースから半年ぐらい経っているようなので、これから年末にかけて、新商品が出るのかもしれない。それもあって、安値で勝負しているのだろう。それに、京セラには申し訳ないが、やはりブランド的に見劣りするのは、仕方ないところだ。とはいえ、現状のスペックなら、かなりコストパフォーマンスは良いのではないか。

少し試し撮りしてみたが、特に不満は無い。ファミリーユースが主体なので、手軽に使えて、ある程度の画質が得られれば、充分である。そうそう、光学10倍ズームってのは、なかなか使いがいがあっていい。気軽に枚数を撮れるのがデジカメの良いところだから、どんどん使い倒してみたい。

ところで、デジカメコーナーの近くに、フィルムカメラの一眼レフコーナーがあったので、冷やかし半分で何機種か触ってみたが、やっぱ一眼レフはいいっすねー。構えた時の重量感と質感は、やはりひと味違う。危うく誘惑されそうになってしまった。

|

« 「スペインの時」 | トップページ | vs.ガンバ »

「道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/1521790

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ購入:

» 遠くが撮れるデジカメ買っちゃった 画素数<<<ズームっしょ [八方美人のガスぬき]
もー、画素数ばっか多くてレンズがちっちゃいデジカメはいらない。でも、一眼レフ買うほどこだわってない。そんですっごい安いならいうことなし。そんな中途半端な希望をか... [続きを読む]

受信: 2005.02.07 14:40

« 「スペインの時」 | トップページ | vs.ガンバ »