« 「ブラザーフッド」 | トップページ | vs.中国 »

浦和でおフレンチ

来客があったので、浦和ロイヤルパインズホテル19Fのフレンチレストラン「アールピーアール」にて会食。

オードブルは、「タコのマリネ・パスタ添え」と「白身魚のニンニクあえトースト乗せ」の二品。上品な味付けで、その後の食欲をそそる。

続いて、シマアジのカルパッチョと、イカの・・・えーと、サラダ仕立てみたいなの(汗) シマアジは脂がのっていて、とても美味であった。

さらに続いて、オマール海老のボイルに、ホウレン草とジャガイモのグラタン。海老味噌を使ったソースがポイント高い。

ここでジャガイモの冷たいスープ。クリーミーで味わい深い。小さなカップだったのが、残念。

その後はこんがりとローストしたフォアグラに、キノコ類を添えたもの。このフォアグラは、残念ながら素材のせいか、食感がいまひとつであった。

さて、ここで口直しに、ライチのシャーベット。これはまあ、こんなもんですな。

ここまででかなり満足感があるんだが、ようやくメインのサーロインステーキ・中華風細麺添え。肉は軟らかくて良かったのだが、どういうわけだか、塩辛いことこのうえない。付け合わせの焼きそば風の麺も、同じようにしょっぱい、しょっぱい。これはこういう味付けなのか、はたまた塩加減を間違えたのか。肝心のメインディッシュで、大減点である。

そうそう、ここのお店のパンは、ホテル内のベーカリーで焼いてるそうだが、玄米パンとイチジクパンの二種とも、なかなか美味しい。

さて、食後はデザートの4種盛り合わせ。この時点で満腹指数が110%ぐらいなので、デザートは楽しむというより、とにかく頑張って食べるという状態になってしまった。それと、コーヒーはいまどき風の泡コーヒーで、個人的には、あまり好みではないので、ちょっと残念。

全体としては、それなりのレベルをクリアはしているのだが、一つ一つの料理については、少しずつだが物足りなさを感じる。もう少しオーソドックスでいいと思うのは、僕の舌が保守的なだけだろうか。

金曜の夜ということで、お高いレストランながら、ほぼ満席であった。それにしても、こういう場所での女性比率の高さには感心する。平均年齢も、やや高めだけどね(笑)

|

« 「ブラザーフッド」 | トップページ | vs.中国 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして^^
RPR繋がりでTBを貼らせていただきます。
先日RPRでお祝いコースのディナーをいただいたら、とっても美味しかったです♪
是非、お試し下さい!
また、こちらのブログにもお邪魔させてください。

投稿: chie(銀座OL&横浜OLちょっとリュクスな毎日) | 2006.12.20 14:06

>chieさん、コメント&TBありがとう・・・あれ? トラックバックが見当たらない?? すいません、こちら側の問題のような気がしますが、宜しければ再送して戴ければ幸いです。

さて、RPR、素敵な空間ですよね。上の記事では料理にケチを付けてしまいましたが、このほかに出かけた際にはとても美味しかったから、たまたまだったようです。しばらく出かけてないので、また行きたいものです。

投稿: yuji | 2006.12.21 01:22

yuji様
すみません。TBがうまく貼れていなかったようです^^;
貼りなおしてみましたので、どうぞよろしくお願いいたします。
RPR、是非またいらしてみて下さい☆

投稿: chie(銀座OL&横浜OLちょっとリュクスな毎日) | 2006.12.22 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/1139263

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和でおフレンチ:

» 浦和ロイヤルパインズホテル レストランRPRの心に残る素敵なフレンチ [銀座OL&横浜OL ちょっとリュクスな毎日]
記事のタイトルに「心に残る素敵なフレンチ」と付けたように、本当に美味しくて、芸術的なフレンチをいただきました レストランの場所は、先日中華料理「彩湖」のディナーでも行った浦和ロイヤルパインズホテルの19階にあるレストランRPR(アールピーアール) 同じフロアー...... [続きを読む]

受信: 2006.12.22 09:46

« 「ブラザーフッド」 | トップページ | vs.中国 »