« 「黄金旅風」 | トップページ | 共同通信vsライブドア? »

房総小旅行

房総へ遊びに行ってきた。

先日、北海道へ行って来たばかりなのだが、あっちは「宿六亭主ども」の集まりであって、こっちはれっきとした家族サービスである。威張ることではないが(汗)

銚子方面へドライブしたのだが、家内の家族も一緒だったゆえ、スケジュールにも余裕を持たせ、のんびりとした旅行となった。犬吠埼まで出かけて、そこで一泊。翌日もその周辺をうろうろしつつ、早めに帰宅という、北海道の質実剛健ツアーとは正反対の旅行であった。

犬吠埼といえば灯台だが、今でもちゃんと現役らしく、夜間、沖を照らす灯台の光が、泊まった宿からも良く見えた。もちろん、実際の航行は、GPSやらなんとか無線やらによっているようだが、やはり岬の灯台に光が灯っているというのは、ロマンチックでもあり、沖をゆく船にすれば、心強いものがあるんじゃないかと思う。

choshi1.jpg

天気予報では雨だったのだが、今回もしっかりはずれて(笑)、時折晴れ間の差す好天となったため、銚子電鉄なんぞにも乗ってみた。

choshi2.jpg

この電車、一日に何本か運行しているという「澪つくし号」だそうだ。写真では良くわからないが、後部車両がオープン車になっている。ネーミングはさすがにどうかと思うが、電車のオープン遊覧車というのは、なかなか気持ちの良いものであった。

ちなみに、宿泊したのは犬吠埼観光ホテルという、いかにもありがちな感じの観光旅館だが、見かけこそ少々くたびれてはいるものの、中の設備やサービス、それに料理はしっかりしていて、結構おすすめである。今時、そうそう大勢の観光客が訪れるとは思えないが、営業努力の跡が伺えて、好印象であった。

近場とはいえ、それなりに楽しめる場所というのは、案外あるものだ。

|

« 「黄金旅風」 | トップページ | 共同通信vsライブドア? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/862272

この記事へのトラックバック一覧です: 房総小旅行:

« 「黄金旅風」 | トップページ | 共同通信vsライブドア? »