« 「100億稼ぐ仕事術」 | トップページ | 大空港'04 »

北海道質実剛健ツアー

北海道へ遊びに行ってきた。

僕と悪友二名の計三人で、毎年この時期になると、北海道へ遊びに行くことにしているのだ。今年でもう5回目になる。実はこの時期、知る人ぞ知るだが、ゴルフパックが格安なんである。

今回選んだのは、近ツリのツアーなのだが、曜日によって違いはあるものの、まあ、割安ではある。基本パターンは、「一泊二日、往復航空運賃、宿泊費、ゴルフ2プレー(グリーンフィーのみ)」という、スパルタンというか、貧乏臭いというか、質実剛健なツアーだ。

日曜早朝の飛行機に乗り、千歳空港から、すぐに送迎バスでワシントンクラブ札幌ゴルフコースへ。山岳コースとは聞いていたが、およそ北海道らしからぬ、狭っ苦しいコースで、OBだのワンペナだのを連発して、54、46の100。さすがに格安ツアーに選ばれるコースだけのことはある(笑)

スルーで回って、夕方プレーを終え、送迎バスにて札幌市内のホテルへ移動。すすきのの南はずれにある、小振りだが、清潔でしっかりした感じのホテルだった。そのまますすきのへ繰り出し、大いに飲み食いし、早めにホテルへ引きあげ、早めに就寝。

翌早朝、次のプレー場所であるテイネオリンピアゴルフクラブから来た迎えのバスに乗り、コースへ。ここも山の中腹にある山岳コース。すぐ隣の山は、スキー場だったりする(笑)  しかし、前日のワシントンクラブよりは、はるかに巧く作られており、広々とした感じで、気分良くプレーできた。

hokkaido1.jpg

↑こんな感じ。

はるか眼下には、石狩湾が望めたりなんかして、眺望もすこぶる宜しい。いくつか、無理矢理造成したようなホールもあったが、お値段からすれば、まあ妥当だろう。パットが入らないのには難儀したが、51、47の98と、辛うじて90台。ま、いつも通りである。

心配していた雨にも降られず、無事に二日間の行程を終えた我々は、夕刻、送迎バスにて千歳空港へ到着。そこで、気分上々の我々を待っていたのは、なんと台風6号による、「予定便欠航」のニュースだった。

翌日のスケジュール(午前中会議、午後取引先と打合せ)を思い浮かべ、一瞬パニックに陥った僕であったが、出張慣れした友人達が、あれこれと立ち回ってくれて、なんとかその日のうちに帰ってくることができた。まったく、持つべきものは友人である。

しかし、タフでハードなこのツアーも、さすがに体力的に辛くなってきた。来年はもうちょっと奮発して、二泊三日にしたいもんである←セコっ

|

« 「100億稼ぐ仕事術」 | トップページ | 大空港'04 »

「ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/821487

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道質実剛健ツアー:

« 「100億稼ぐ仕事術」 | トップページ | 大空港'04 »