« 本日のお買い物 | トップページ | 北海道質実剛健ツアー »

「100億稼ぐ仕事術」

horie.jpg

100億稼ぐ仕事術」を読んだ。

いわゆるネットベンチャーの雄である、ライブドア社長堀江貴文のハウツー・サクセス本である。タイトルの清々しいまでのストレートさに惹かれて(笑)、ついつい読んでしまった。

本書の冒頭に、「自分は一日5.000通のメールを処理している」とある。「処理」という言い回しが微妙だが、意地悪く検証してみよう。

とりあえず「処理」の定義を「ざっと目を通して、そのメールの要不要を判断する」としておこうか。仮に一通の処理に10秒かかるとすると、1分で6通処理できる。とすると、1時間で360通だから、5,000通処理するには、14時間弱かかることになる。著者自身が、どのくらいの時間をメール処理に費やせるのか分からないが、本人のblogを読むと、日々移動やら打合せやらワークアウトやらで多忙らしいから、さすがに14時間は無理だろう。

では、処理スピードを上げてみよう。仮に一通3秒で処理できるとすると、1分で20通、1時間で1,200通。よって、約4時間強あれば、無事5,000通処理できることになる。

重箱の隅をつつき回してきたが、別に僕は、「一日5,000通」を信用しないわけではない。「本当かよ?」と思ったら、ちゃんと検証すべきだと思ったので、そうしたまでだ。

で、まあ、この本の感想だが、要するにこのメール処理の凄まじさでも分かる通り、「事業を興して成功させるのに必要なのは、集中力とスピードだ」ということに尽きると思う。

真似が出来そうで出来ないあたり、「ハウツー・サクセス本」の王道を踏まえている(笑)  まあでも、読みやすいし、それほど嫌味な感じも受けない、気持ちのいい本ではあった。これから起業を志す人であれば、読んで損は無いと思う。既に事業を継続している人は・・・負けないように頑張るしかないっすね>自分

|

« 本日のお買い物 | トップページ | 北海道質実剛健ツアー »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/795364

この記事へのトラックバック一覧です: 「100億稼ぐ仕事術」:

» ホリエモン [ブログとアフィリエイトでお小遣い稼ぎしよう!マイバブルタイプ]
深く説明する必要のない、今や日本のインターネット業界で最も注目されている、ライブドアの堀江社長の本「100億稼ぐ仕事術」。 プロ野球・近鉄バファローズの買収問題... [続きを読む]

受信: 2004.07.13 00:59

» 気になる男 100億稼ぐ男 [亜遊雑区]
私は小学校低学年の頃より「バファローズ」のファンである。別に大阪在住だったわけでもないのだが、とにかく近鉄ファンだった。 そんな近鉄バファローズが合併問題で揺... [続きを読む]

受信: 2004.08.02 14:42

» 社長としての仕事振り(「100億稼ぐ仕事術」) [読みたい放題の一日]
ライブドアという名前は連日連夜、四方八方から聞こえてくる。本書はそのライブドア社長の堀江貴文が以前出版した単行本を文庫化したもの。題名のとおり仕事術なのでフジテ... [続きを読む]

受信: 2005.03.02 15:19

« 本日のお買い物 | トップページ | 北海道質実剛健ツアー »