« フォーレ讃 | トップページ | 「ファインディング・ニモ」 »

ピアノの日

2年ほど前から、ピアノを習い始めていて、今日はレッスン日だった。

週に一度、45分ほどのレッスンに通っているのだが、当然それだけで大して上達するわけもない。まぁ、亀のごとく、蝸牛のごとく、ノロノロと、それでも少しずつ、テキストをこなしつつある。

で、今使ってるテキストなんだが、現代音楽の作曲家として名高い三善晃の手になる、「Miyoshiピアノ・メソード」である。かなり初歩の段階から、いきなりポリフォニックな曲が並び、不協和音もがんがん出て来るという、なかなか挑戦的な内容のテキストだ。

最初のうちは、「なんじゃこりゃ?」状態だったのだが、ようやく第5プロボジション(全部で12まである)に辿りついてみると、曲想にもだいぶ慣れてきたせいか、曲そのものを楽しめるようになってきた。ほとんどがポリフォニーなので、時々バッハでも弾いてるような気分になれて、これはまたこれで心地よい。

しかし、このテキストで学ぶ子供たちってのは、いったいどんなピアニストに成長するのであろうか。別に心配しているわけではないが、かなり興味津々だったりする。

|

« フォーレ讃 | トップページ | 「ファインディング・ニモ」 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/152682

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの日:

« フォーレ讃 | トップページ | 「ファインディング・ニモ」 »