« 「冒険ファンタジー名作選」 | トップページ | 「冒険ファンタジー名作選」続き »

「ロスト・ワールド」

前回書いた「冒険ファンタジー名作選」から、小三の娘に少しずつ読ませている。

ラインナップを見せて、どれから読みたいか聞いたら、「恐竜のがいい」ということだったので、第一回配本は「ロスト・ワールド」に決定。数日もせずに、「読み終わったよー」

どんな内容だったか、自分も気になってきたので、30年ぶり(もっとか・・・)に再読してみたが・・・うーん、確かに面白いのだが、さすがに子供向け、今ひとつ盛り上がりにかけるなぁ・・・というわけで、実は今まで未読だった、原典版「失われた世界」(創元SF文庫版)を読むことにした。

本日現在、まだ途中なんだけど、いや~、こいつはなかなか面白いですぜ。子供の頃読んだ本(子供向けにリライトされた版ね)を、改めて原典版(完訳版)で読み直すってのは、結構オススメです。

|

« 「冒険ファンタジー名作選」 | トップページ | 「冒険ファンタジー名作選」続き »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15752/138214

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロスト・ワールド」:

« 「冒険ファンタジー名作選」 | トップページ | 「冒険ファンタジー名作選」続き »